CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン,バリー・ブザン
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
神田昌典氏 おすすめ教材

ツール
資料請求−起業、ビジネススクール
お気に入りツール
amazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ジーニアスコードのダイレクトラーニングの一部のフォトリーディングとその進化系のフォトフリッピングを使って、10000冊読破していくブログです。
<< なおかつ、お厚いのがお好き? | main | 非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「人を動かす人」になれ!―すぐやる、必ずやる、出来るまでやる
評価:
永守 重信
三笠書房
¥ 1,400
(1998-11)
Amazonランキング: 51731位
041 『「人を動かす人」になれ!』 永守重信著 三笠書房 1400円 1998/12/10発行

サイバーエージェントCEO、藤田晋さんが薦めていた本ですとワイノット取締役
社長の黒坂三重さんがGQにてお勧めしていた本です。

お二方が薦めるだけあって、線の引きっぱなしでした。
緑色の線がたくさん一冊になりました。
すごく良書ではないけれど、かなり良書な感じです。

内容は100の永守さんの言葉を、ひとつずつエピソードなどを
加え説明している本です。
日本電産社長の永守イズムを手軽に学べる本です。

・能力の差は5倍でも、意識の差は100倍まで広がる

・自分のポストを脅かす部下を育てろ!

・失敗は必ず解決策を一緒に連れてくる
失敗の後の反省になしには成功は得られない。その要因がなんであるの究明し、
原因や要因を取り除くことが大切。「2度と同じ失敗は繰り返さない」
と心に誓って再チャレンジ。

・2番というのは一番の次ではない
勝負を決するのは
 ・スピード50%
 ・ハードワーク30%
 ・トータル的能力が15%
 ・学歴や経験が3%
 ・社歴や知名度が2%

・人望を得るために絶対必要な5つの条件
1.ギブアップしないこと
2.陰で人の悪口、部下の悪口を言わないこと
3.ごまかさないこと
4.正論、すなわち理詰めで部下を追い込んでいかないこと
5.休まないこと

・部下は「ちょっとしたこと」に感動する

・会社の各部門の役割
 ・利益を生み出すのは製造部門
 ・会社の将来を生み出すのは技術開発部門
 ・会社を成長させるのは営業部門
 ・よい会社に導くのは間接支援部門
 ・会社を強くするのは経営者

・自信をつけた者は「踏みつけ」、自信のないものには「感動」を与えよ

・手塩にかけなければ人材は育たない

・楽して儲かることはない
・うまい話には必ず落とし穴がある
・理屈よりも行動することの大切さ

・人は怠けるカメと思え

・「一流への道は大きな苦痛が伴う」という原理原則を教え込め

・つぶれる会社、つぶれない会社、わずかな意識の差が将来の明暗を分ける

・経営は理屈ではない。まず理屈から入らなければならないのは、確かだが、
実践の伴わない理屈は、空理空論で終わる

・日本は天然資源の乏しい国で、海外と競争をして勝てるのは勤勉で優秀な労働力だけだ

・『経営三原則』
1.企業とは社会の公器であることを忘れることなく経営にあたる。
すなわち、非同族企業をめざし何人も企業を私物化を許さない
2.自らの力で技術開発行い、自らの力でつくり、自らの力でセールスする独自性
のある企業であること。
すなわち、いかなる企業のカサの中にも入らない独立独歩の企業作りを推進する。
3.世界に通用する商品作りに全力をあげ、世界の市場で世界の企業と競争する。
すなわち、インターナショナルな企業になることを自覚し努力する。


という風にかなり、これからに役立つ内容がたくさんありました。
| 経営者 | 23:25 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:25 | - | - |