CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン,バリー・ブザン
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
神田昌典氏 おすすめ教材

ツール
資料請求−起業、ビジネススクール
お気に入りツール
amazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ジーニアスコードのダイレクトラーニングの一部のフォトリーディングとその進化系のフォトフリッピングを使って、10000冊読破していくブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
僕の叔父さん 網野善彦 (集英社新書)
評価:
中沢 新一
集英社
¥ 693
(2004-11)
Amazonランキング: 134893位
JUGEMテーマ:読書


252 僕の叔父さん 網野善彦 (集英社新書) 中沢新一著

中沢新一さんが、叔父さんである日本史研究の第一人者である
網野善彦さんについて語った本。

網野さんの歴史に対する視点が
どのように生まれ、そして従来の歴史の視点に
どのようなインパクトを与えたのかを
明快に、かつわかりやすく伝えている一冊。

網野さんの歴史観は、もののけ姫にも多大な影響を
与えたことで有名である。

そんな網野さんを手軽に、しかも新書でわかりやすくというのでは、
この一冊をおいて、他にはない気がする。

目次

第1章 『蒙古襲来』まで(アマルコルド(私は思い出す)/民衆史のレッスン ほか)/第2章 アジールの側に立つ歴史学(『無縁・公界・楽』の頃/若き平泉澄の知的冒険―対馬のアジール ほか)/第3章 天皇制との格闘(コミュニストの子供/昭和天皇に出会った日 ほか)/終章 別れの言葉










| 歴史 | 15:15 | comments(0) | - |